【イーブルさん《20》】モチベ低下の中なんとか本人にタバコを自白させようともがいた結果【ネット婚活】

↑前回の記事です


イーブルさんの言う事全てが嘘に聞こえてしまう罠

前回食事した時はまだ疑惑の段階だったので、あんまり疑ってもよくないしなーという思いもあったし何より料理が美味しかったのですが…

おさだ
おさだ

ここの料理あんま美味しくないし…というか

完全に鼻がやられたのか、タバコのにおいがずーっとしてるのもしんどい…

イーブルさんともうどうこうなりたいという気がなくなったので、まーモチベがなくてですね…

出来るだけそんな空気は出さないように無難な会話対応をしてると、気付いたら数年後にあるトーキョー五輪の話になってしました

この時はまさかこんなご時世になるなんて思ってもいなかったので

普通にどのスポーツが好きか王道の会話をしてました

で、

ここから大事なとこなんですけどとにかく虚無で上の空だったせいか

いまいち会話の流れがあやふやなのが申し訳ない

おそらく五輪の話の途中で《あれこの流れ…イケるか…?》と思い付きまして

こんな感じの事を言いました

おさだ
おさだ

五輪を機に色々変わって来てますよね

タバコとかもちょっと前までどこでも吸える感じだったのに

うおーーこんなことある!?ってぐらいめーーっちゃ自然にぶっこめた!!よっしゃーーー私すごい!!

※これはぶっ込んだと言えるのか?と思いがちですが、タバコの話題に出せただけでも頑張った方なので自分を褒めました

イーブルさん…

さあ

正直に言うんだ……!

言ってくれぃ……!!!

イーブルさん
イーブルさん

…そうですねー

ホントあっという間に一年一年過ぎていきますね

おさだ
おさだ

……………

まぁ…言うわけないか

普通に考えたら

嘘までついて隠してる人間が《実は俺も吸ってるから吸えるとこ少なくなって困ってるんですよー》なんて自分からペラペラ言うわけないな、うん

言ったところでどうなる?って感じだし私がおかしくなってましたね…

変なこと言って逆ギレされる可能性もなきにしもあらずだし、もう本人に自白させようとするのは完全に諦めました

何よりこういうの私に向いてない、絶望的に

《21》へ続く