【婚活サイト】孝太郎と由紀夫と私【6】

天国から地獄に落とされた次の日、ゾンビ状態で1日仕事を頑張りました。(ゾンビなのに仕事してて偉い!)

そして仕事終わりにスマホをチェックすると…まさかまさかのユキオさんからラインが!

ユキオ
ユキオ

おつかれさまです~

昨日はおさださんに会えてうれしかったです!

次はどうします?

びっくり<br>おさだ
びっくり
おさだ

……え゛ッ!?

連絡が来てうれしい!という気持ちになったのはもちろんなんですけど、昨日のあの苦悩は一体…という気持ちのほうが強いかもしれない…

結局私が勝手に早とちりして勝手に落ち込んだだけの話なんですけど、でも別れ間際にあんな風に言われたら《もう終わり》だと普通思わない!?ねえ!みんなもそう思わない!?

…ただ自分がネガティブだっていう自覚があるだけに、自分が正しいとも思えない…

とりあえずもう先走るのはやめだやめ!

のめりこむとろくなことにならないのは、数年前に婚約破棄された時に学習済みの筈!

まだ尚癒えていない古傷を引っ張り出してまで自分を諫めたところで、返信ですよ返信!

おさだ
おさだ

こちらこそ、昨日はありがとうございました。

私もうれしかったです!

…【実は嫌われちゃったかと思ってショックでへこんでました~】

つい、そう書こうとしたんですけど

なんか…素直に気持ち悪いな…と思ったのでやめました。

一度振られたと思ってショックを受けているだけに、憶病になってるのかもしれない…

また最初の頃のように悩みすぎてなかなか返事が返せず、結局2時間後に無難な返信をしました。

しかし!そこからはユキオさんの手腕のおかげであれよあれよという間に進み、2回目のデートが決定しました~~~~~!!!(デートと言い張る。)

昨日と今日で感情がジェットコースター並みに上下したせいで、正直よく分からなくなってるんだけど…ユキオさんとまた会えると思うとシンプルに嬉しい!頑張るぞ~~!!


そこでですね、こう気持ちを新たにイメチェンしたいな~なんて思いまして。

イメチェンといえば髪型、私自慢じゃないんですけど毛量がすごいんですよ(本当に自慢にならないパターン)

切っても切ってもすぐもっさもさになるし、ロングだともさロング、ショートにすると縦横無尽に飛び跳ねるくせ毛共という地獄の毛質なんですけど…

なんかどこかで見た石田ゆり子氏のボブがすごい素敵だったんですよね…。

でも私とゆり子様じゃ天と地、月とスッポン、なんかよくわからん小さいうざい虫とヴェルサイユ宮殿ぐらい違うわけで…

ただですね、顔長いやつは意外とボブが似合うらしいぞみたいな情報を耳にしまして、

眉唾じゃ?と思いつつ一抹の望みをかけて、バッサリといったわけです。

そうしたらこれですよ…

マジ永野

ごっつい永野

美容院で鏡見てるとだんだん永野になっていくんですよ、ホラーですよホラー

完成した時《ラッセンがすっき~~~!いや、好きじぇねえよ!!!》って頭の中で絶叫しましたもん

ぶっちゃけ永野氏のほうが小柄だからまだかわいいまである、私の場合肩幅がまずかわいくない

男と女の差はあれど、私のほうが絶対体系的に有利だと思うからその気になれば本家からラッセンネタ奪えますよ(???)

脱線しまくりましたが、そういったわけでこれからが勝負だと思っていたのに想定外の所で大ブレーキがかかってしまったという話です。(長々と永野にされたことについて書きたかっただけです、すみません)


一目見ておかしくなってるのは明確なので、会った瞬間ユキオ氏に笑われたら心が折れると思い念のため報告しておくことに。

おさだ
おさだ

今日髪切ったらおかしなことになっちゃって

会ったとき笑わないでくれると嬉しいです…

ユキオ
ユキオ

おぉ!髪切ったんだ~笑ったりしないよ!

楽しみにしてます

…切ったばかりの慣れない自分の髪型が照れくさくて《似合ってないかも~》とかじゃなくて、ほんとうにほんとうにおかしなことになってるから言わないほうが良かったのかもしれない…

が、もう遅い…!

どんどんよくない方向にいってるような気がして不安が増すばかりの中、ユキオさんとの約束の日を向かえてしまいました。