【婚活サイト】孝太郎と由紀夫と私【1】

さーて《婚活をするぞ!》と勢い勇んで決意したものの、いざやるとなると何から手を着けていいやら…

婚活サイトorアプリが主流ぽいのは分かるんですけど、ネットに個人情報を載せるという怖さもありどんなものか色々評判を調べ、こうなったら全婚活サイトを比較して吟味に吟味を重ねてやる!と思った30分後…

非常にめんどくさくなり早くも婚活を放り投げたくなってしまったため、最終的に検索して1番上に出てきた婚活サイトに登録しました。(吟味した意味なし)


…さて!婚活先駆者さま達からのありがたいお言葉によると

 

婚活先輩<br>ハンター
婚活先輩
ハンター

婚活サイトはアプローチがバンバンくる新規時が大勝負やで!

 

とのことらしいので、のんびりうかうかなんてしてらんねぇ!

急いでプロフィールを書いていくも、こんなに細かいことまで書くの!?と途方に暮れだし、悩むこと3時間…ようやく必須箇所は埋められたかな…というところで最大の難関!!!

プロフィール写真!!!!

ここは鬼盛りメガMAXの写真を使いたいところですが、実際に会って幻滅されること間違いなしだろうし…、よし!ここはあえて映りの悪い写真を載せて…

そして、いざ対面となった時に

 

(あれ?写真では女装した長州力だと思ってたけど、実物は女装したチョコプラ長田じゃん!全然実物のほうがええやん!)

 

とか思ってくれるんじゃ…!?

というわけで、私史上一番映りの悪いある意味奇跡の写真を探しだし、マジマジと見つめましたが…

うん!確かにこの長州女力写真よりは、実物のほうがまだいいしハードルを下げに下げられる気はします!やったね!!!

が、確実に私の中の何かが壊れる気がする…そもそもこんなふざけた写真載せている女に返信が来るのだろうか…?

しばらく葛藤しましたが、ここは無難にしておこうと意気地のない自分を嘆きながらちょい盛り写真を登録しました…


そして期待と不安を抱えながら数時間待ち、再びスマホで婚活サイトを見てみると…

トップページのお知らせ欄に、神々しく光る【新着いいね!が〇件あります!】の文字が!

しかもいいね!数が2桁もある!!

 

えっ!?えええ~~??こ、こんなに!?いいんですか!?

これだけ来てるならすぐに決まっちゃう可能性あるんじゃないの?私意外とイケちゃうんじゃないの!?

心の中のリトルおさだが華々しくパリピおさだへと成長し、小躍りを始めました!

しかし、当然ながらそんな上手い話があるはずもなく…

アプローチメッセージの中にあった《みほみほさん初めまして!》という文面を見て一瞬にして我に返りました。

 

おさだ
おさだ

えっみほみほ…??

“みほみほ”って今初めて声に出した名前のような気がするけど

私ってみほみほなの…???あ!おさだ “みほみほ”?

 

どうにか《みほみほ》との共通点を見つけようと足掻きましたが、私はみほみほではなかった…

心の中に生まれたパリピおさだは一瞬にして消え去りました…まぼろし~…

 

まあね、そりゃそうですよね!向こうは向こうで新規に手あたり次第送ってるわけだから名前だけ変えてコピペだよね!

どうしたっておさだはおさだですもんね!一瞬でも勘違いしてパリピったのが恥ずかしいよ…

 

調子に乗るなパリピるな!と自分を戒め、一つ一つメッセージを確認していくと…気になる男性を発見!

コピペ文じゃない!なんかちゃんとしてそう!歳もちょうどいい感じ!!

すぐさまその男性のプロフィールページに飛び、

そして、とある一文を読んだ瞬間、スクロールしていた指がピタッ…と止まりました

 

私の見た目ですが、小泉孝太郎に似てるとよく言われ

自分でも似てるかな?と思います。

 

こ、こ、ここ、ここここうたろう!?

慌てて上にスクロールし直し男性のプロフ画像を凝視してみたものの、逆光の斜め後ろ姿…これじゃ全然分からん……髪型は確かに孝太郎ぽいけども…。

ただ首がシュッとしてて綺麗だったのと、孝太郎似って相当ハードル高いと思うんですけど、プロフィールにわざわざそう書くぐらいだからよほど孝太郎に似ている自信があるのだろう…と純粋に好奇心が湧きました。

 

しかーしそれと同じくらい地雷臭というか嫌な予感もしましたし、婚活で顔に惹かれるっておさだお前って奴は…とリトルおさだが《冷静になれ》と諭してきましたが……孝太郎さんだぞ!?!?!

孝太郎さんの前では人類皆無力になるでしょ…??(主観です)

正直言いまして、私の純粋な好みはロッチ中岡氏やオズワルド伊藤氏などのボテッとした感じなんですけど、孝太郎さんとなるとね、話は別なんですよ…《正統派が嫌いな女子はいません!!》って名言もありますし…

べつにマッチングしたからといって減るもんじゃないし、嫌になったらそこでやめればいいだけ、《せっかく婚活をしてるのだから普段出会えないような人と出会いたいんじゃ!間口は広くてもいいじゃない!》と、リアルおさだが心の中のリトルおさだを蹴散らしました。

それに、プロフを見る限り《ここが無理!》というところもないし、タバコ吸わない・お酒は付き合い程度・ギャンブルは一切やらない、結婚観もほぼ同じ、…こんなん孝太郎じゃなくても素晴らしいお人やんけ!!!!

 

おさだ
おさだ

…冷静に考えて、このスペックで、しかも孝太郎で…

選び放題だろう中、私を選ぶ理由…あるか???

あと、気になるのは、結婚への真剣味があまり感じられないかな…という点。

ただこういうプロフィールって特に書くの苦手な男性もいるだろうし、文面だけでの判断はしたくない!

先駆者さんたちも《最初から数を絞るな!数打ちゃ当たれだ!》って言ってたような気もするし…いや知らんけど…


しばらく唸りながら考えましたが、《みんな大好き孝太郎さん似》の魅力には逆らえず、無事マッチングの運びとなりました。

私の性格的に冷静になったら何もできなくなるし、孝太郎に狂ってるぐらいがちょうどいい、そう自分に言い訳して婚活への大きな一歩を踏み出しました。